美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年の流行チアシードで飲むだけダイエット

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

今年の流行チアシード。
健康にもダイエットにも良いと話題になり、
チアシードを利用した様々なレシピや健康法などが存在します。

スーパーモデルのミランダ・カーも食べているという、
2015年に大ブレイクしたチアシードは一体どんな食材なのでしょうか?


チアシードって何?
チアシードとは、おもにメキシコなど中南米で栽培されているシソ科の植物の種です。
マヤ文明やアステカ文明の時代から主要な栄養源のひとつとして栽培され、
他の穀物を混ぜたり水を加えて食されていたそう。

「人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる」といわれるほど栄養価に富んでおり、
たんぱく質・ミネラル・ビタミンB・食物繊維・αリノレン酸などを含んでいます。
特に必須脂肪酸であるαリノレン酸は、体内で生成できない重要な栄養素。
これを大さじ1杯強のチアシードで1日分を摂取できるため、その栄養価に注目されています。


ダイエット効果のある食べ方
チアシードのレシピはネット上にも多数ありますが、ダイエットのために食べるなら注意が必要です。
なぜならチアシード自体は非常にカロリーが高く、同じ重さのご飯の3倍近くもカロリーが含まれています。

では、チアシードを効果的にダイエットに使うためにはどうしたら良いのでしょうか?
それはチアシードを水につけてから食べること。
チアシードは10分ほど水につけると種の周りに、
『グルコナンマン』と呼ばれる透明なゼリー状の食物繊維が出てくるので、その状態で食べるのが効果的。
これはコンニャクなどに含まれる成分で、
食欲を抑える働きや、糖やコレステロールの吸収を抑える働きがあります。
さらに便秘の解消にも効果があるので、水につけずに食べるのは勿体ないですね。


チアシードのレシピ
チアシードを最も簡単に、効果的に摂取する方法はスムージーに混ぜることでしょう。
スムージーを作る際にチアシードを大さじ1杯ほど混ぜて、ブレンダーにかけるだけ。
できあがってすぐ飲むのではなく、冷蔵庫で1~4時間寝かせておくと効果的です。
寝かせる時間が長ければ長いほどゼリーっぽくなるので、お好みの固さになったら飲みましょう。
また、朝食のシリアルやグラノーラに混ぜて、
10分ほどたってから食べれば腹持ちのいい栄養価の高い朝食に早変わり。

簡単に食べられ、栄養価も高く、ダイエットにも最適なチアシード。
上手に食べて健康的なダイエットに活用したいですね。
スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/31 20:17 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

マカダミアナッツは5粒でスリムを作る

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

ナッツは実はダイエット効果バツグンの食べ物なんです。

そんなナッツは、ちょっと小腹が空いたときや、スイーツで食感が欲しい時など、
手軽に食べることができます。

そんなナッツ類の中でも、“マカダミアナッツ”がオススメです。
マカダミアナッツと聞くと、チョコレートに使われているイメージが強いかもしれませんが、
キレイになる効果がたくさん詰まっているんです。

そこで今回は、マカダミアナッツに秘められたダイエット効果をご紹介します。


マカダミアナッツって?
チョコレートやクッキーのトッピングで良く見られるマカダミアナッツですが、
その歴史は古く、約6万年前にオーストラリアで生まれたと言われています。

柔らかい歯ごたえが特徴的ですが、マカダミアナッツのほとんどが脂肪分。
そのため、食べ過ぎに注意することが大切です。


食欲抑制しやすくなる
確かに、マカダミアナッツはオイルが豊富に含まれていますが、そのほとんどが、不飽和脂肪酸。
特に、パルミトレイン酸は食欲を抑える働きを持っています。

そのため、食事をする30分前にナッツを食べると、満腹神経が刺激され、ムダ食いを予防することができます。

さらに、糖質の量も比較的に少ないため、デブになりやすくなるインスリンの分泌を抑制できます。
しかし、カロリーが高いため1日5粒を目安に食べるようにしてください。


腹持ちが良い
食欲を抑制するだけでなく、腹持ちを良くする効果もあります。
パルミトレイン酸は脳の満腹中枢を刺激するだけでなく、空腹を作る信号を出さなくなる効果もあります。

さらにマカダミアに含まれているオレイン酸はコレステロールを下げる効果があるため、
体からキレイを作りやすくすることが出来ます。

その上、ビタミンB1も豊富なことから、糖質を分解し、エネルギーに変える働きもあります。


むくみ予防
マカダミアにはカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富。
その中でも特に、カリウムはむくみ太りの人にとっては大切な栄養素なんです。

カリウムは体に溜まった老廃物の排出を促す働きがあり、
摂取することでむくみの元となる老廃物の排出を助けてくれます。

女性はむくみを起こしやすく、なかなか解消出来ないですよね。
そのため、食べ物を摂取して内側からキレイをつくっていきましょう。


マカダミアナッツの選び方
マカダミアナッツを日常生活に取り入れるなら、たくさんの種類があるので、チェックしてください。

ヘルシーに食べるなら、素焼きのものか、殻付きのものを選ぶのがおすすめ。

特に殻付きのタイプは、殻を割るのに時間がかかるため、ゆっくりと時間をかけながら食べることができます。

ちょっと味が苦手…であれば、味付きのものがおすすめ。
うす塩タイプやガーリックの風味がついたものがあるため、
シーンによって美味しく取り入れることが出来そうです。


マカダミアナッツは、ダイエット効果だけでなく、
肌のツヤやキメを整える働きもあるため美容にも効果があるんです。
1日5粒なら毎日の生活に取り入れやすいかもしれませんね。
ぜひ参考にしてマカダミアナッツを生活に取り入れてみてください。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/25 20:32 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

栄養士は絶対にやらない間違ったダイエット方法

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

宴会シーズンになってきて、毎晩遅い時間までお腹いっぱい食べる日が増えている人も多いのではないでしょうか?
こんな日が続くと、食べ過ぎを予防するためのカロリーカットや食事制限を考えてしまいがち。

しかし、気を付けてください! 
いくら適量のカロリーを摂っていたとしても、
必要な栄養分が摂れていなかったり、栄養分が偏ったりしている人が多くいるんです。

そこで今回は、栄養バランスを崩してしまう間違ったダイエット方法について紹介します。



単品料理で済ませてしまう
「たくさん食べすぎてはいけない」と食事を単品料理で済ませていませんか?
パスタやラーメンなどの単品料理だけでは炭水化物や脂質に偏りがちになってしまいます。
こんな人は、特に良質なたんぱく質・野菜不足になりがちなんです!

髪や爪、皮膚など人間の体の大半はたんぱく質でできていますので、
不足することで髪がパサパサになったり、肌荒れを引き起こしたり、免疫力が弱くなったりする要因となることも。

対策として、魚や大豆製品などの良質なたんぱく質を摂るようにし、
外食をする際は野菜を意識的に摂るようにするといいです。


食事量を減らして嗜好品を増やす
「ご飯を一杯食べるよりも、食事量を減らして間食したほうがいいのよね?」なんて間違った思い込みをしてませんか?
お菓子を食べると必要カロリーは得られますが、体が必要としている栄養分は十分に入っていないものがほとんど。

また、甘いものは食べ始めるとついつい手が止まらなくなってしまったり、
お酒は飲み始めると量を節制できなくなったりと、調整が難しいもの。

甘いお菓子の代わりにドライフルーツやナッツを選ぶようにするとビタミンやミネラルの補給ができます。
お酒は小さめのグラスで飲んだり、寒いこの時期は温かいお酒にして、
ゆっくりと飲む習慣をつけたりするのもおすすめです。


主食を抜く
主食を抜くダイエットが人気ですが、
主食の主成分“炭水化物”が不足することで実は、“痩せにくい体”を作っているリスクがあります!
なぜなら、糖分がない状態が続くと、体脂肪だけでなく筋肉も分解しだしてしまい、
基礎代謝が低下して痩せにくくなってしまうのです。

さらに、栄養素がたんぱく質や脂肪に偏り、腎臓や心臓に負担をかけてしまうことも。

全く食べないのではなく、
量を調節するためにおかずを薄味にすると主食を食べすぎず、おかずとのバランスが良くなります。


食事回数を減らす
食事を1日1回や2回に減らして食べると、
間食をしてしまったり、1回の食事量が多くなったり、
さらには急激に血糖値を上昇させてしまったりすることで、余分な脂肪がつきやすくなります。

特に朝ご飯を抜く人は体温が低めになりやすく、結果痩せにくい体質をつくってしまいます。

朝ごはんを抜いてしまい1日2食にしてしまう人は、スープやヨーグルトなど食べやすいものを選んで、
少しでも食べられるようにしましょう。


今回は栄養バランスを崩してしまう間違ったダイエット方法についてご紹介いたしました。

暴飲暴食になりやすい季節でもあり、ダイエットを実践しようとしている人も多いはず。
できることから少しずつ始め、痩せやすい体作りをしてください!

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/18 20:07 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

夜バナナダイエットは嬉しいメリットがたくさん

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

「炭水化物ダイエット」、「糖質制限ダイエット」、「プチ断食・ファスティング」、「夕食抜きダイエット」など、
今年は○○抜きなど、引き算のダイエットが人気だったようです。

しかし、成功率の低さが示すとおり、デメリットも多かったようです。
「ストレスがたまりやすい」、「食欲を我慢するのが難しい」など、精神的にきつかった人も多い様子。
また、「集中力の低下」、「便秘になった」、「肌の状態の悪化」など、問題点も多かったようです。

これでは続けることも難しいですし、ダイエットどころか美容にもマイナスです。

そこで注目されているのが、無理なく続けられるダイエット。
「夜バナナダイエット」に大注目です!

夜バナナダイエットに注目
夜バナナダイエットの方法はとっても簡単。
夕食約30分前にバナナ2本(可食部80gから100gのもの)を食べて、
その後にお湯もしくは緑茶など、約200mlの水分を摂るだけです。

夜バナナダイエットにはこんな効果があるそうです。

夕食の摂取カロリーを減らせる
腹持ちがよく満足感があり、腸にもやさしく低カロリーなバナナを食べることで、自然に夕飯の量をセーブ。
夜中に空腹感を我慢することもなく、リバウンドの可能性も低いです。

ストレスを感じにくく続けやすい
空腹感を感じないので、続けやすいというメリットが。
 また、バナナに含まれるトリプトファンはストレス防ぐセロトニンの材料となり、
イライラを抑えるのに効果的です。


バナナはむくみに効果的なカリウム、腸内環境を改善するオリゴ糖や食物繊維も含まれ、
女性に向いているダイエットと言われています。
特にホットバナナがオススメで、バナナは加熱するとオリゴ糖が増し、腸内の善玉菌がUP!。
便秘解消&冷え性対策にもなるので、是非試してみてください。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/13 20:08 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

ブラックコーヒーは太る?

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

ブラックコーヒーでも太ってしまうようです。


毎日飲むという人も多いコーヒー。
かつては「ブラックコーヒーは胃を荒らすから、ミルクだけでも入れたほうが良い」とか
「子どもに飲ませるとバカになる」とかさまざまなことが言われました。

最近では「1日4杯くらいまでは、むしろ飲んだほうがカラダに良い」とも言われています。


そんななか、近年、ネット上で気になる説がささやかれています。
それは、「ブラックコーヒーでも飲み過ぎると太る」というもの。
昔は「砂糖やミルクで太るから、ブラックコーヒーにしている」と言う人も少なくなかったのですが。
ブラックコーヒーでも太るってホントでしょうか?

『ブラックコーヒーで太る』という説については、
飲み物自体のカロリーの問題ではなく、水分代謝がうまくできているかどうかということだと思います。

ブラックコーヒーは、当然ながら、ミルクや砂糖が入ったものと違い、カロリーの問題はない。
となると、代謝の問題になってきます。

「冷えが強かったり筋肉運動をしていなかったりすると、
その部位に体温がまわらず血が動かない状態になります。
つまり水分がたまったままむくんでしまう、ということになります。」


コーヒーの飲み過ぎで体を冷やし、代謝を悪くしてしまう=太るということに繋がるんでしょうか?

モデルやタレントなどが「美容・健康のために1日に水を2-3リットル飲む」
などといった話もときどき聞くことがありますが、水でも飲み過ぎはやっぱり良くないのでしょうか?

モデルやタレントがたっぷり水を飲むのは、体内に取り込んだ水分を滞らせることなく、
エクササイズなどで十分に循環させる体質を兼ね備えているからこそです。

ダイエットというと、つい目先の「摂取カロリー」にばかりとらわれがちですが、
それを十分燃焼できるカラダかどうかが非常に重要だそうです。



では、代謝を高めるにはどうしたらいいのでしょう?

 「体の表面だけでなく内臓においても冷えを予防し、
さらに熱産生のもとである筋肉を十分に動かすことを意識すれば、
代謝は高められ体質は変えられます」

これからの季節、コーヒーの飲みすぎにはますますご注意を。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/12 20:22 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

アイスがダイエットに効果的

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

実はアイスクリームってダイエットに効果が期待できるスイーツなんです!
食べることで脂肪燃焼作用があるので、是非食べたいスイーツなんです。


どうしてダイエットに効果が期待できる?
アイスクリームは何故ダイエットに効果が期待できると言われているのでしょうか。
高脂肪アイスクリームは適度に食べることによってダイエットになると言われています。

それは何故かというと、
人間の体は一定以上の脂肪分を摂り入れなければ健康をキープできないと言われています。
そのため、ダイエットしている人は摂り入れる脂肪分が少ないため、
体が余計脂肪として蓄えようとしてしまうのです。

そのため、アイスクリームを食べることで脂肪分を補うことができるため、
ダイエット中も効果的に活躍してくれる、というわけです。


内臓脂肪、皮下脂肪を抑制
アイスクリームには乳糖というものが含まれています。
この乳糖は内臓脂肪、皮下脂肪を抑制する作用があると言われています。

フランス料理など、高脂肪高カロリーのメニューのラストにアイスクリームが出てくることがあります。
それは料理に対して脂肪分が多いので、
アイスクリームで抑制しようという役割を持っているからとも言われています。


基礎代謝があがっていく
アイスクリームを食べると体は冷えます。
冷えると体は体温を維持しようとカロリーを消費し、燃やし始めます。
これだけでもダイエット効果が期待できますが、
基礎代謝が低い女性でもアイスを定期的に食べることによって、
基礎代謝を上げていくことができるんだそうです。


長い目で見るダイエットにはこのアイスの基礎代謝アップは魅力的ですね。
ただし、やはり何事にも限度がありますから、
アイスクリームがダイエットによいからといってたくさん食べては元も子もありませんよ。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/09 20:10 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

白湯を飲むだけの簡単ダイエット法

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

驚くべき白湯ダイエットの作用とは?
近頃、白湯ダイエットをしているという女性をよく耳にします。

特に、日本の女性は冷え性や低体温の悩みを抱えている人が多く、
白湯を飲むことで新陳代謝がUPし、血の巡りを良くしてくれることが人気の理由です。
血の巡りを改善することで、体内の毒素や老廃物を排出してくれるデトックス作用やむくみ解消が期待できます。

また、白湯を毎日飲み続けると、基礎代謝量と基礎体温が上がっていくと言われており、
その結果、体脂肪を燃焼しやすい体をつくり、リバウンドをしにくくなるそうです!


ダイエットにおすすめの白湯の作り方
やかんに水を注ぎ、沸騰させます。
沸騰後10分ほど煮たせたら出来上がり!

ポイントとは沸騰後に10分煮たせることなので、電子レンジや電子ポットではなく火を使うことが大事!
氷や水を入れないで、体温より少し熱めの50~60℃くらいになるまで冷やしてから飲みます。

1日飲む量としては、マグカップ3~4杯を朝起きてすぐに、
昼食中、夕飯中、寝る前に一杯づつをおすすめしています。

また、お風呂の前に飲むと汗をかきやすくなり、よりデトックス効果を発揮し、ダイエットに繋がります。
誰にでも簡単に作れるので、是非試して下さい。


白湯を飲んでダイエットを!
あのモデルのローラや、こじはるも始めているというウワサです。
白湯を飲むだけでなので、ダイエットがうまくいかない人や、
面倒くさがりなズボラ女子におすすめしたいダイエット法です!
体質改善や痩せたい人はいますぐトライ!

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/08 20:03 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

ヤセている女性が習慣にしていること

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

どんなに食べても太らない人に秘訣を聞いても、
「何もしてない」と返ってきたことはありませんか?
決して必死になっている様子もないのに、
常に痩せ体型を維持している女性には何気ない共通点があるようです。

もちろん、体質が関係している場合もありますが、その共通点は、ダイエットのカギとなります。
ヤセている女性が習慣にしていることはなんでしょうか?


昔からの習慣をあまり変えない
運動やストレッチは多かれ少なかれ、習慣的に取り入れているようです。
特徴的なのは、意外にも、さほど新しいシェイプアップ法を取り入れていないこと。
自分に合った運動やストレッチを既に習慣づけているので、
その効果に不満が生まれない限りは、特に新しいことを取り入れる必要がないようです。


自分にアメとムチを与える
やはり、食べ物にとても気を使っています。
比較的、健康オタクな部分がある人も多いようです。
しかし、運動も食も完璧にストイックであるかと言えば、そうでもないのです。

酒好きの人は晩酌の時間を大切にして、甘党は時折スイーツをガッツリ。
トンカツ、ハンバーガー、ラーメンなどの高カロリーなものも、時には自分を喜ばせる為に与えます。

何故ならば、運動などを習慣づけている安心感もあるから。
それにより、精神的ストレスを多く抱えないで済むようです。


自分なりの美意識がある
ある程度の美意識が体型を維持しようという気持ちに繋がるもの。
なので、毎日鏡を見ての体型チェックも習慣になっているようです。

また、日々の生活の中でも、いつもの服が少しキツイとか、
カラダの動きでわかる“肉のダブつき”を意識していることが多いようです。

そのため「ちょっとお腹の肉が気になるな」と思うと、その日はいつもより食に気を遣ったり、
運動やストレッチを念入りにするのだそう。

しかし、また、体型が戻ると、ちょっぴり大好きなスイーツをガブリと食べる、
なんて、そんなご褒美も忘れません。


毎日スッキリ快便が多い
雑誌の特集でもピックアップされるように、
やはり痩せている人の多くは毎日お通じが良いという事実があるようです。

その理由は、習慣的な運動やストレッチ、カラダの変化へのチェック、食への気遣いがあるから。
そして、もう1つは、「快適上手」が大きな要因でもあるかもしれません。

何故ならば、時には我慢を解き放ち、自分を喜ばせる好物を思いっきり食べることで脳疲労を無くし、
自律神経を安定させているから。
それにより、腸内環境も良い状態になるようです。


毎日、運動や食、体型に気を遣うことは、他者から見ると大変そうなのですが、
それを毎日の食事や歯磨きと並列なほどの習慣にしているので、無意識に近いようです。
美は継続ナシではありえないようですね。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/04 20:14 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

お風呂に入れると痩せ効果が上がるもの

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

お風呂はダイエット効果を上げる上で大切な習慣。
代謝を上げたり、汗でデトックスできたりと様々な効果を得ることができます。

しかし、あるものを入れることで痩せ効果を更にアップさせることができます。
そこで今回は、お風呂ダイエットをアシストしてくれる物をご紹介します。


日本酒
数々の美人女優さんも実践しているという日本酒風呂。
日本酒は血管を広げて血流を良くする働きがあることから、
代謝が上がりやすくなり、老廃物の排出を促す働きがあります。

さらに、日本酒に含まれる「こうじ酸」が肌トラブルの改善に役立つことから、
シミやくすみの解消、美白効果をもたらしてくれます。

日本酒風呂に入る時は38度程度のぬるま湯にコップ1杯程度のお酒を入れる程度でOK。
熱すぎたり湿度が高かったりするとお酒に酔ってしまうこともあるので、
はじめは少なめの日本酒量で始めるのがベターです。



最も手軽なデトックス素材として塩が挙げられます。
塩には発汗作用があり、汗をかきやすくすることができます。
また芯から温まることができるため、保温効果はバツグン。

また、もっと効果をあげたいのであれば、「塩浴」もおすすめ。
塩が底に残るくらいの高濃度の塩水を直接体に塗ることで、
余分な皮脂を浮かせて、毛穴に詰まった汚れを排出する効果があります。
頭から足の先までまんべんなく使える塩美容なら手軽に出来そうですね。


エプソムソルト
エプソムソルトとは、硫酸マグネシウムと呼ばれる高純度の硫酸塩とマグネシウムの化合物のこと。
温泉の成分にも含まれていることから、芯から体を温め、発汗作用を高める効果があります。

さらに冷えがちな腸を温めることができるため、
ストレス解消に繋がったり、スレス解消に繋げたりすることができます。

湯冷めしにくい特徴もあるので、ポカポカの体のままぐっすり眠れそうです。

エプソムソルトは、塩よりもデトックス効果が高い分、体に負担がかかってしまうことがあるので、
20分以上は浸からないのがベター。
自分の体調に合わせて入浴するようにしましょう。


生姜
生姜成分が入った入浴剤をよく見かけますが、もちろん生の生姜をお風呂に入れても全く問題ありません。

やり方は簡単、すりおろした生姜をお茶パックに包んでお風呂に入れればOK。
生の生姜がない場合は生姜のチューブで対応しましょう。

生姜に含まれているショウガオールが体をじんわり温めてくれます。
じっくりと生姜湯に浸かりながら、お茶パックを顔に当てていきましょう。
肌を柔らかくし、乾燥を防ぐ効果があります。


みかんの皮
これからの季節、たくさんの人が食べるみかん。
どうせだったら食べるだけじゃなく、お風呂にも入れてその香りを楽しんでみませんか?

陰干ししたみかんの皮をガーゼで包み、お風呂に入れると、
浴室が爽やかな匂いで満たされるので、いつの間にか心もリフレッシュ。

みかんは実だけでなく皮にも、ビタミンCやクエン酸が豊富に含まれていることから、健康的な肌を作れます。

さらに、みかんは保温効果が抜群。
湯冷めしにくいことから、代謝を上げやすくすることができます。


体が冷えやすいこの季節だからこそ、お風呂でじっくり体を温めることが大切です。
ぜひ参考にしてお風呂を楽しんで痩せ効果を実感して下さい。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/02 20:13 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

寝不足が招くデブの素

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

子供はしっかり寝ることで育ちますが、大人の場合はちょっと事情が違うようです。

一般的に、大人が取るべき十分な睡眠時間とは7時間が目安だといわれています。
7時間を大きく下回った場合、どんな影響が現れてくるのでしょうか?
また逆にしっかりと睡眠時間を取ると、どんな変化があるのでしょうか?

今回は、私たちが寝ている間、体や脳で起こっている現象を探ってみました。


寝不足は暴飲暴食を招く
睡眠不足になると、食欲抑制ホルモンである「レプチン」の分泌が減ってしまうという調査結果が出ています。

レプチンは、自分の意思とは関係なく、
食べても食べても、まだ物足りないという「暴飲暴食」を招くタネとなる厄介な存在です。


寝不足は高脂肪・高炭水化物を欲する
寝不足はさらに、食欲増進ホルモンの「グレリン」を増やしてしまいます。
レプチンの影響で食欲を止められないところへ、
グレリンがもっとしっかりこってりしたものを食べるように働きかけてきます。

夜更かしをしていると、ラーメンやポテトチップス、甘いものなどを食べたくなるのは、そのせいだったのです。


寝不足でインスリンが脂肪蓄積モードに
寝不足が続くと、インスリンが持つ「生命維持」スイッチが入り、脂肪を蓄積しようと働き始めます。
「暴飲暴食」で「しっかりこってり」を食べてしまった体でこのスイッチが入るのを想像すると、ぞっとしますね。


眠りが浅いと脂肪が燃焼されない
睡眠中に分泌される成長ホルモンは、脂肪を分解・燃焼させる働きを持っています。
さらに、肌のターンオーバーに大きな影響を与えることも知られています。

この成長ホルモン、眠りが浅いと十分に分泌されません。
安定した長さ・深さの眠りは女子にとって、ダイエットスリープであり、
ビューティースリープでもあるのです。


起きている時間が長い=空腹になる
難しい理屈はなくても体感できることもあります。
長く起きているからといって、活発に活動しているでしょうか?
ゲームをしたりで寝不足になる場合は、ほとんどカロリーを消費しないのに、
時間に合わせてお腹だけは空いてしまい、食べ過ぎて太ってしまいます。

昼間も夜も働きづめで寝る時間がないという寝不足であれば体重は減りそうですが、
でもそれは、スッキリではなくゲッソリですね。


寝ないより寝る方が、体自身が痩せやすい方向へと向かっていくことが分かりますね。
7時間以上寝ている女子は、7時間以下の女子よりも痩せやすく、
美肌の持ち主となれる可能性が高いわけです。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/30 20:04 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

手遅れになる前に下っ腹の脂肪をやっつける

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

年齢とともに下腹部のぷよぷよが気になっている方も多いのではないでしょうか? 
おなかの脂肪はなかなか落ちにくいのが難点。
スキニーパンツなどをはいたとき、ポッコリと下っ腹が出ているとかっこ悪いものですよね。
今回は、キュッと引き締まったおなかをつくる6つの方法をご紹介します!

基礎代謝が低下して、消費できないエネルギー(カロリー)は体脂肪としてコツコツと溜まっていきます。
脂肪がもっともたまりやすいおなかまわりは、
意識して動かさないと負荷がかかりにくい場所なので、ダイエットしても落ちにくいのです。


おなかをキュッと引き締める方法
1. 腹筋を鍛える
ウォーキングやジョギングなどの運動をしていても、下腹部の脂肪は落ちにくいもの。
ぷよぷよおなかを改善するためには、腹筋を鍛えることが重要です。

【V字バランス腹筋運動】
床に座り、おしりを軸にして両手をうしろにつき、両足を軽く持ちあげます。
そのまま、両手も持ちあげてV字バランスをとります。おなかを引き締める効果がアップ!


2. 有酸素運動で基礎代謝をアップ!
ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をすると、
全身の筋肉が鍛えられて基礎代謝をあげることができます。

運動自体の消費カロリーはそこまで高くないのですが、
筋力がアップすると運動していないときの消費エネルギー量が増えて、
太りにくく脂肪もたまりにくい体質をつくることができます。


3. バランスのいい食事をする
ダイエット中だから「●●だけ」と偏った食べ方をすると、かえって太りやすい体質に! 
たんぱく質・糖質・脂質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素をしっかり摂取しながら、
油っこい脂質と夜の炭水化物(ごはん・パン・麺)などを控えめにすると◎。
代謝をあげるたんぱく質は多めにとることが推奨されています。


4. 食事はよく噛んで、ゆっくり食べる
よく噛んで食べることで早食いが防止できて、満腹感があるのに太りにくいというメリットが。
ひと口ごとに20回以上噛んで食べると、腹八分目でも十分に「おなかいっぱい」と感じます。
唾液の分泌量も増えて消化をスムーズにする効果も!


5. 寝る前3時間前の飲食は避ける
眠っているときの代謝量は、起きているときの基礎代謝量よりも低く、
栄養が吸収されやすいので寝る前の食事はNG。
寝る3時間前までに食事を済ませると太りにくいといわれています。


6. 水分や食物繊維で便秘を解消
慢性的に便秘の場合は、ますます下腹部に脂肪がたまりやすくなってしまいます。
十分な水分、腸の働きを活発にするヨーグルト・納豆などを食べて、
溜めない体づくりにアプローチすることも大切です。


下っ腹の脂肪、毎日の習慣を見直してキュッと引き締まったおなかを手に入れたいですね。
今日からさっそく、ぷよぷよ解消にとり組んでいきましょう!

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/23 21:11 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

落としにくい太もも裏のお肉の落とし方

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

いくらダイエットをしても、太もも裏のお肉って、なかなか落ちないですよね。

しかし、正しい方法でケアをすれば太ももの脂肪を減らすことができますよ。
そこで今回は、太もも裏の落ちにくいお肉の正しい落とし方をご紹介します。


寝る前ストレッチ
太ももに溜まった老廃物を流したいけれど、
どんなケアをすれば良いのか分からないという人は多くいることでしょう。
寝る前にストレッチを行うことで改善することができますよ。

やり方は簡単です。
まずうつ伏せに寝て、脚を揃えて伸ばします。
次にゆっくり膝を曲げて、お尻にカカトがつくようなイメージで脚を曲げていきます。
そして、膝が90度を超えたくらいで止めてください。
ここで一呼吸おいたら、またゆっくり元の位置に戻していきます。

この運動で、太もも裏の引き締め効果やヒップアップ効果が期待できますよ。


カリウムを摂取する
太もものむくみを放っておくと脂肪につながり、やがてセルライトになってしまいます。

そこでオススメなのが「カリウム」。
カリウムは利尿作用が強いので、老廃物や余分な水分を排出してくれて、むくみを取ってくれます。

カリウムが豊富に含まれている食べ物は
ほうれん草やブロッコリーなどの野菜類や、バナナやプルーンなどの果物類です。
普段の食事の中に取り入れることでむくみを防ぐことができます。


身体を温める
太ももがどんどん太くなるのはほとんどがむくみのせい。
とにかくむくみを取ることが大切なので、身体の基礎代謝をアップさせることを心がけましょう。
42度程度のお湯にゆっくり浸かることで代謝が上がりやすくなり、むくみが取れやすくなります。

また白湯もオススメ。
白湯は、朝起きた時に飲むのが効果的です。
内臓が温められるので身体全体がポカポカします。
朝起きた時の白湯を習慣にしてみましょう


マッサージ・ストレッチ
むくみを解消するために、老廃物をしっかり排出させましょう。
お風呂で温めた後、しっかりマッサージをします。
身体が温かい状態だと老廃物が流れやすいので、身体が冷めないうちにやるのがおすすめです。

またマッサージと同時に行いたいのがストレッチ。
太もも裏だけではなくて、足裏や足の指など足全体をマッサージ・ストレッチしてあげましょう。


エクササイズ
後方へ足を蹴り上げるエクササイズは、太もも裏とヒップにとても大きな効果があります。

やり方は簡単です。
両手を壁について上半身を支え、片方の脚をゆっくり後ろに浮かせます。
身体は丸まらないように伸ばしましょう。
そして息を吐きながらゆっくり後ろに脚を上げていって、ゆっくり元に戻します。
これを両方行います。
勢いをつけてしまうと効果が半減してしまうので、筋肉を意識しながらゆっくり行うようにしてください。


むくみを溜めてしまうと、セルライトに繋がりやすくなってしまいます。
その日のむくみは、その日のうちに取ることを心がけましょう。

今回紹介した方法でほっそり太ももを作ってください。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/21 19:14 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

「炭水化物抜きダイエット」のデメリット

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

短期間で痩せると噂の「炭水化物抜きダイエット」。
チャレンジしたことある人も多いのでは?

ただ、このダイエット方法には、かなり危険な側面も存在しているのも事実。
そこで今回は、知っておくべき「炭水化物ダイエットのデメリット」について紹介します。


「炭水化物抜きダイエット」で起こってしまう様々な弊害
お米やパンをできる限り食べないようにするという「炭水化物抜きダイエット」や、
「糖質制限ダイエット」には、多くの危険性が潜んでいるとのことです。

体に必要な3大栄養素のひとつである炭水化物(糖質)を減らすと、
体力や代謝、集中力の低下、疲労感などが表れてきてしまいます。

また、ダイエット臭(ケトン臭)という、口臭や体臭が起こるといった弊害までも出てきてしまうのです。


「炭水化物以外は何を食べてもOK」という危険性
さらに、このダイエット法には、
「炭水化物以外であれば何を食べてもOK」という考えが大きくなりすぎてしまいがちです。
主食のお米の量が少なくなる分、他のおかずを食べる量がどうしても増えてしまうのです。

野菜ならまだしも、肉の量が増えてしまうと、結局はカロリーオーバーになってしまいます。
しかも、そのような食べ方をすると体の負担が増え、
美容面だけではなく健康を損なってしまうこともあるのです。


肉を食べる際は「野菜」「海藻」「きのこ」と食べる
適量であればいいですが肉を食べすぎると、
タンパク質、動物性脂肪、コレステロールなどの過剰摂取となります。
すると、分解に時間がかかるために消化不良で腸内に悪玉菌を増殖させ、毒素を発生させてしまいます。

肉を食べる際には、野菜や海藻、きのこと一緒に食べることが重要なポイントです。
これらは食物繊維が豊富であるため、腸内環境を良くしてくれます。

また、血糖値の急上昇を防ぎますし、野菜などをたっぷり食べれば満腹感も得られるので、
ダイエット面でもかなりオススメです。


人間にとってとても重要な栄養素である「炭水化物」を抜くのは、かなりの危険を伴います。
ダイエットはバランスが一番大事なので、
極端に何かを抜いたりして体に大きな負担をかけるのはやめるようにしましょう。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/20 20:09 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

洋なし体型にオススメのダイエット方法

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

「いくらダイエットを頑張っても、お尻と太ももだけが痩せない」
なんて人は多くいることでしょう。

お腹の周りやお尻、太ももに脂肪がつきやすい洋なし体型は特に日本の女性に多いのだとか。

そのままにしてしまうと、ジーンズやパンツがさらに履きづらくなってしまうので、
早く解消していきたいですよね。

脂肪がついてしまった原因一つに「基礎代謝が低いこと」が挙げられます。
洋なし体型から変身するには代謝を上げて脂肪の燃焼を促進させることが大切です。

そこで今回は洋なし体型にオススメのダイエット方法をご紹介します。


お風呂で体を温める
まず血液の巡りを良くするために、体を温めるようにしましょう。
オススメは湯船に浸かること。
半身浴でも、全身浴でも構いません。
ただし、体をしっかり温めるようにすることが大切です。

意外にも体は温まりにくいのだとか、
温まったつもりでいても触ってみるとひんやりしていることがあります。
マッサージをやりながら体が温まったかチェックすればケアもできるので一石二鳥です。
マッサージは心臓から遠い所から血液を戻すようにしていきましょう。

また、入浴中にこまめな水分補給を心がけることも大切です。
こまめに飲むことで体の巡りを良くすることができますよ。


脂肪分の多い食材やお菓子を控える
洋なし体型の人は脂質の代謝が悪く、脂肪分を体に溜め込みやすい傾向があります。
さらに揚げ物やお肉・甘いお菓子などを好んで多く食べてしまう傾向があるので、
食生活の改善が必要ですよ。

おかずを一品減らす代わりに野菜や海草を使ったメニューを一品増やすなど、
野菜を多く摂取するように心がけるようにしましょう。

また食べるときもまず野菜から食べ始めるようにするのが大切です。


運動で代謝を上げ脂肪を燃焼させる
脂肪を燃焼し、代謝を上げるには運動が必要不可欠です。
その中でも脂肪燃焼効果の高い有酸素運動を行うのが効果的です。
ウォーキングやジョギングなど、身体に負担をかけない運動で、
長期間継続して行えるのが理想的です。

もし家の中でやりたい場合はお尻歩き運動がオススメ。
お尻の脂肪や股関節をほぐしながらやることができるため、
老廃物のつまりをほぐしながら筋肉を鍛えることができます。


下半身のむくみを改善する
洋なし体型の原因の一つにむくみも大きく影響を与えています。
特に油分や塩分の多い食事を好んでいると、
下半身に水分が溜まりやすくなってしまいます。

老廃物が溜まり続けると、セルライトが出来てしまう原因にもなりかねなません。
味付けの濃い料理は控えて、老廃物を溜め込まないようにしましょう。

またむくみを解消するために、
アボカドやバナナ・枝豆のようなカリウムが多く含まれている食品を食べるのも一つの方法です。


骨盤の歪みを矯正する
姿勢が悪かったり、椅子に座るときに足を組む癖があったりすると、
骨盤が歪む原因に繋がってしまいます。

骨盤が歪むと、代謝が悪くなるだけでなく、
生理痛を酷くするなど体に様々な悪影響を与えてしまうのでケアをすることが大切です。
専門の先生にケアをしてもらうのも一つの方法ですが、自分で解消することもできますよ。

やり方はカンタン。
壁に頭と背中とかかとをつけるだけです。
この時、腰と壁の間に握りこぶし一個分がギリギリ入るように自分で調整するようにしてください。
壁につけた状態で5分ほどキープすることで歪みが改善されるようになりますよ。


洋なし体型になりやすい人は、生活習慣が乱れていることが多いのだそうです。
これを機に今までの生活のあり方を見直し、
ぜひ参考にして洋なし体型からほっそりボディを作っていきましょう。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/19 20:08 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

食べる順番を変えるだけで痩せる

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

みなさんは食事のとき、何から食べ始めますか?

「自分が好きなものから食べたい!」
その気持ちはわかりますが、食べる順番を変えるだけでダイエットになるって知っていましたか?
いわゆる“食べる順番ダイエット”と呼ばれるものです。


食べる順番ダイエット”の大事な順番

①食物繊維
まずは、小鉢などに入った副菜といわれるものや、
サラダ・お漬物などの「野菜」「キノコ類」「海藻」から食べます。


②汁物
次は、スープやお味噌汁などの汁物を飲みます。
具材(①に含まれる野菜海藻類)を先に食べてから汁を飲むと効果が上がるそう。
お肉や芋が具にある場合は、汁を飲んだ後に食べるのが効果的ですよ!


③タンパク質
そして、ようやくここで、お肉やお魚などのメイン料理を食べます。
「肉」「魚」「卵」や、豆腐などの「大豆食品」がここに入ります。


④炭水化物
最後に、ご飯やパンなどの炭水化物を食べます。
血糖値を上げやすいものは、最後に食べるのがよいのだとか。


これらの順番を日頃から実践できていますか?
お腹が空いていると、どうしても真っ先に「ご飯」や「メイン」に口をつけてしまいがちですが、
毎日毎食この順番を守ることがダイエットには大事ですよ。

効果は人それぞれかとは思いますが、
「痩せた!」「体が軽くなった!」という声も多くあった“食べる順番ダイエット”。
手軽に始められそうなところも魅力の一つ。
是非一度、試してみてはいかがでしょうか。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/17 20:16 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

太りやすい体のつくり方

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

いろいろなダイエットを試しているけれど、なかなか結果が出ない。
もしかしたらそれは、知らず知らずのうちに太りやすい生活をしているからなのかもしれません。

一時的に理想の体重や体型になれたとしてもすぐに元通りになっていませんか?
どんなにダイエットを頑張っていても
「太りやすい体をつくる」生活を続けていると体重が元に戻ってしまいます。

今回は太りやすい体のつくり方をご紹介します。


好きなものばかりの食事内容
誰しも好き嫌いはあるものですが、
嫌いなものだから食べない、好きなものだけを食べる
といった生活をしていませんか?

偏った食事を続けていると、
脳が「体が栄養不足だ!もっと栄養を取るために食べさせろ!」と空腹感を生み出し、
脂肪を溜めこむようになります。

他にも、単品ダイエットだったり、置き換えダイエットだったりとダイエットをしているときでも当てはまります。
偏食せずバランスの良いメニューを3食食べるようにしたいですね。


よく噛んでいない
「時間がなくて噛まずに飲み込む」という行動は現代人によくありがちですが、
これも体が太りやすくなる原因になります。

また早食いも急激な血糖値の上昇をおこし、
それを下げる役割のインスリンが過剰に分泌されてしまい、
摂取した糖が脂肪に変わる量が多くなります。

噛むという動作は脳を刺激し食欲を抑制するヒスタミンという物質を分泌するのに必要であるため、
ゆっくりよく噛んで食べるという事が重要になるのです。

1口に30回程度を目安に食べるようにすると良いです。


ながら食い
テレビ、パソコン、スマホなど意識が一方に集中してしまう状況での食事やおやつなどは、
ついつい食べ過ぎてしまったり気付かないうちに摂取カロリーが多くなっていたりする事があります。

また咀嚼回数も減ってしまうため満腹感が得られなくなり、
ご飯を食べたはずなのに「お腹いっぱいじゃない」、「もう少し食べたいな」という欲が出てしまうのです。

食事の時間は食事の時間ときっちり分けることが重要です。


寝る直前の夜食
活動量が一気に減る夜は、基礎代謝量も下がるため
多くのエネルギーを摂り過ぎると当然太りやすくなってしまいます。

特に寝る直前に食べることは、胃の中に食事が残っている状態が長く続くため、
寝つきが悪くなり睡眠不足に繋がります。

さらに睡眠不足はグレリンと呼ばれる食欲を増進させるホルモンが増加するため、
炭水化物の多い食べ物が欲しくなります。

そのため寝る前や遅い時間の食事は避けるべきなのです


体は変わっていないと思い込んでいる
見た目に変化があまり感じられなくても人の体は徐々に老化していきます。

そのため数年前と変わらない食事内容、生活を送っていたとしても、
それが今の自分に必要であるかということも変化していくのです。

年齢に見合った食事内容になるよう定期的に確認、適度な運動を心掛けるとよいでしょう。


今回は太りやすい体のつくり方をご紹介しました。

5つの悪習慣のどれかひとつでも心当たりがある場合は、
これを機に自分の生活を見直してみるのがオススメ。
どれも意識して自分の行動を変える事で改善できる事ばかりです。

ぜひ参考にして太りやすい生活習慣を見直すようにしましょう。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/15 20:03 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

効果が出にくいダイエット

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

「ダイエットを頑張っているのに全然痩せない!」ということはありませんか?

ダイエットをしていてなかなか効果があらわれないと、
途中で投げ出したくなりますよね。

もしかしたらそれは、間違った方法で実践しているのかもしれません。
一度ダイエット方法を見直してみましょう。
しっかりと結果が出るダイエットならば“やり甲斐”が生まれ、どんどん続けたくなりますよ。

今回は効果が出にくいダイエット方法をご紹介します。


低カロリーフードの食べ過ぎ
カロリー摂取量を減らせば痩せると思って、低カロリーのものだけを食べていませんか?
特に、サラダや生野菜などを食べてビタミンやミネラルを摂取するローフードダイエットが人気のようです。

しかし、なかにはカラダを冷やすものがあることから、冷え症を招き代謝を低下させることがあります。
確かに低カロリーフードを食べ続けると一時的に体重は減るかもしれませんが、
代謝が低くなることから痩せにくく、太りやすい体を作るようになります。

また太るからといってたんぱく質を摂らないのはNG。
たんぱく質は筋肉を使ったり体の組織づくりで使われたりと大切な栄養素です。

低カロリーフードだけを食べるのではなく、栄養バランスがとれた食事を食べるようにしましょう。


過酷な運動
消費カロリーを減らすために苦し過ぎる運動を無理に行っていませんか?
例えばジョギングは、消費カロリーを上げて筋肉量を増やすので、非常に効果的なダイエットです。

しかし、もう嫌だという気持ちを押し殺してまで、過酷なトレーニングをするのはオススメできません。

ストレスホルモンの「コルチゾール」を分泌して、
「成長ホルモンの分泌を妨げる・満腹中枢の働きを鈍くする」などの症状を生み、
痩せにくい原因を作り出しているかもしれません。

しかも、激しい運動ならばお腹がすくのは当たり前。
消費した分、食欲が生まれていることも忘れないようにしましょう。


美味しくないダイエット食
手軽に食事ダイエットができるダイエット食。

しかし「痩せるために」と食べているものが、
本人にとって「美味しくないダイエット食」なことはありませんか?

痩せ効果が一時的に出たとしても、すぐにその効果はストップしてしまうかもしれません。

何故ならば、「美味しくない」と感じることで、痩せにくいカラダをつくるストレスホルモンの分泌を促進するほか、
満足できないために、食欲を増進するホルモン「グレリン」を分泌し続けている可能性が高いのです。
無理なガマンはしないようにしてください。


カロリー&糖質だけの制限
単純に、カロリーや糖質だけの制限を考えると、
「カロリーオフ」や「糖質オフ」という言葉だけを鵜呑みにして食品を選んでしまうことになります。
つまり、カロリーや糖質さえ低ければ、栄養価が低くてもお構いなしということ。

栄養価が低い食品ばかり食べてもカラダには十分な栄養素が行きわたらず、
結局、「もっと食べ物をくれ」とカラダが欲求してしまうのです。

栄養素がしっかりと整った、カロリー&糖質控えめの食事を摂ることが有効です。



今回は効果が出にくいダイエットをご紹介しました。
間違ったダイエット方法は結果が出ないだけでなく、
体にも悪影響を及ぼしてしまいます。
ぜひ参考にしてダイエットを成功させてくださいね。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/07 20:06 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

ダイエットに効果がある水

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

お水をこまめに飲むことで体の巡りが良くなり、
ダイエットに良い効果をもたらします。

しかし、水と言ってもたくさんの種類があり、どれが良いのか分からなくなりますよね。
そこで今回はダイエットに効果的なお水の種類をご紹介します。
自分にあったものを選んで体を潤すようにしてくださいね。


バナジウム水
バナジウムとは海藻や野菜などに少なく含まれているミネラル物質のこと。
バナジウムには血糖値を下げる効果があり、食べ過ぎによる脂肪の蓄積を防ぐ効果があります。

つまりバナジウムがインスリンとよく似た働きをすることから、
血糖値を上げないようにしてくれ、脂肪として体に蓄えるのを抑制します。

バナジウム水を昼食や夕食の時に一緒に飲み、
血糖値を上手くコントロールしてダイエットするようにしましょう。


軟水
日本の水道ではほとんどが軟水、口当たりが良いのが特徴です。
軟水は体の吸収率が良く、負担をかけずに体全体を潤す効果があります。

一般女性が1日に必要な水の量は800ml~1.5リットルと言われています。
運動したあとやお風呂に入ったあと、
寝起きの状態は体が乾いている状態のため軟水で体を潤していきましょう。


水素水
最近注目されている水素水はアンチエイジングの水と呼ばれています。

そもそも体の中には血液だけでなく、老廃物や活性酸素がたくさん含まれています。
特に活性酸素はサビと呼ばれていて、
細胞膜を破壊したり血管を老化させたりと体に悪影響を及ぼしてしまいます。

一方で水素は活性度が高く、物質と結合する性質があることから、
体に取り入れることで活性酸素を除去し、体の内側からキレイにする効果があります。
仕事や勉強などでストレスになっているときは活性酸素を生み出しがち。
こまめに飲んで疲れやイライラを解消していきましょう。


硬水
硬水は軟水と違い、体への吸収が良くなく体に負担をかけることがありますが、便秘解消には効果的です。

硬水にはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富。
特にマグネシウムはたんぱく質の合成や血圧、体温の調整、またエネルギー代謝に効果があるため、
健康を維持するのに必要な栄養素です。
さらにマグネシウムが腸を刺激することから便秘解消にも効果がありますよ。


アルカリイオン水
水を電気分解して作られるアルカリイオン水はカルシウムやナトリウム、カリウムが豊富。
胃酸の働きを整える力があるので、消化不良を防いだり、腸内環境を整えたりと、便秘予防にも効果的です。

さらに体脂肪率を下げる効果もあるので手軽にダイエットしたい人には効果的です。
粒子が細かいため、毎日料理に使って美味しく仕上げていきましょう。


今回はダイエットに効果的な水をご紹介しました。
水は様々な種類がありますが、自分の体の状態に合わせて飲むのが良いようです。

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/01 20:06 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

ダイエットしても痩せないのは腸内「デブ菌」のせい?

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

私達の腸内には気が遠くなるほどの細菌が住んでいます。
その数、なんと、約1000兆個近く! 
そして、そのなかには、肥満と強く関係する菌(通称:デブ菌)が存在するらしいのです。


「運動してもなかなか痩せない、少し食べただけなのに太る…」、という人は腸内細菌が原因かも。
気になるデブ菌について調べてみました。


腸内細菌のバランス
「人間の腸内細菌は大きく分類すると『ファーミキューテス類』と『バクテロイデーテス類』に2分されます。

科学雑誌『ネイチャー』は、ある研究チームが肥満型の人と痩せ型の人の腸内細菌について調べたところ、
肥満の人はバクテロイデーテス類に比べ、
ファーミキューテス類の比率が高いことが判明したという研究結果を発表しました。
ファーミキューテス類には、食べたものを体内に吸収する力が強い特性があるため、
ファーミキューテス類を多く持つ人は同じ食事を食べても太りやすくなることがわかったのです。


気になる「デブ菌」の正体は…
ただし、ファーミキューテス類というのは、同じ性質を持つ菌のグループの名称のこと。
肝心なデブ菌については未だ“不明”なのだそう。

肥満と関係する固有の菌を発見するのは、まだ先の話になりそうですが、
腸内環境をコントロールすることで体重を減らすことはできます。
腸内環境に良い生活を意識することで、
体重を2年かけて10 kg落とすことに成功した例もあります。


野菜、運動、ヨーグルトで自然に痩せる
「“野菜を肉の3倍食べる”、“運動する”、“ヨーグルトを摂取する”、この3つを意識すると、
腸内細菌が改善されれば、身体が自然に痩せていく」とのこと。

食物繊維は大腸まで届くため、適度な刺激となって排便を促進します。
ヨーグルトは、ビフィズス菌・乳酸菌が入ったものを1日200~300g摂るのがベスト。
体内の元々、棲んでいるビフィズス菌を修復し、腸内のビフィズス菌を優位に保ちます。
便を排出するインナーマッスルを鍛えるには適度な運動も必要です。

“便”は流す前にチェックを
腸内環境が改善されたかどうかは、「ウンチの様子を見ればわかる」のだそう。
色は黄色か黄褐色、ひどい悪臭がせず、
力まずスッと出るバナナ程度の柔らかさで、バナナ2本分の量のウンチが理想です。
ウンチは腸内環境を映し出す鏡、身体からのお便りです。
排便後はすぐに流すのではなく、ウンチの色、形、ニオイ、量をチェックする習慣をつけてください。
 

腸内ケアダイエット、健康のためにも試してみる価値はありそうです。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/10/23 20:00 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)

痩せる歩き方

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

毎日行う“歩く”ということ。
歩き方をちょっと変えるだけで、20%も消費カロリーが増えると聞いたら、
たとえダイエットを目的としていなくても知りたくなりませんか?


そんな嬉しい研究結果をアメリカ、オハイオ州立大学の研究者が発表しましたので、
今回はその方法についてご紹介しましょう。

必要な道具もかかるお金もゼロでできる、痩せる歩き方とはどんなものなのでしょうか?


歩くペースを変える
オハイオ州立大学の研究者が、人が同じペースで歩き続けたときと、
歩く速度を変えたときで、消費するカロリーにどんな違いがあるかを実験しました。

これまでに同様の実験は行われていますが、
それは人が歩く速度を変えるわけではなくウォーキングマシンのペースを変化させるもので、
現実と厳密に同じ状況とは言えません。

そこで彼らが行ったのは、ウォーキングマシンの速度は一定にしたまま、
被験者となる人自身が、進むペースを速くしたり遅くしたり変えるという方法です。

その結果、ペースを変えず同じ速度で歩き続けた場合に比べて、
歩くペースを変化させた場合の方が、最大で20%も消費カロリーが多くなることがわかったのです。

私たちの日常を考えてみると、
信号で立ち止まったり、気になる景色があれば速度をゆるめたりと、
同じ速度で歩き続けることはまずあり得ないでしょう。
だから、「ウォーキングの消費カロリーは●分で●カロリー」とダイエット本に書かれていたとしても、
本当はそれ以上のカロリーを消費している可能性があるんです。


「インターバル速歩」
この実験結果をもとに、ここでご紹介したいのが「インターバル速歩」という歩き方。
これは信州大学の教授が提案するウォーキング法で、
ちょっときついと感じる早歩きを3分間、次にゆっくりした歩きを3分間といった具合に、
歩く速度を変える方法なんです。

早歩き3分とゆっくり歩き3分を1セットとして、1日に5セット、合計で30分を週4回実施すると、
体力アップ、血糖値やBMI値の改善などが期待でき、
生活習慣病や糖尿病の予防に役立つと注目されています。

この方法は、消費カロリーの面でもとても効果的。
ちょっと体に負荷がかかる早歩きを続けて15分も行うのは疲れてしまうかもしれませんが、
間にゆっくり歩きの時間をはさむことで、体が大きな負担を感じることなく、
長い時間運動をすることができるようになるという点も魅力的なポイントです。



健康や美容のために「今日は1駅歩こう」「20分散歩しよう」というときは、
同じペースで歩こうとせず、むしろ早く歩くのとゆっくり歩くのを組み合わせてみてください。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/10/22 20:12 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。