美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

痩せる体には絶対必要

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

「筋肉=ムキムキ・マッチョ」というイメージがあると思います。

だからと言って、筋肉をつけないようにしていると、
基礎代謝が下がり、太りやすい体になってしまいます。

これはつまり、
ある程度の筋肉がついていれば脂肪が燃焼しやすい体になれる
ということです。

ある程度の筋肉なら、ウォーキングなどの簡単な運動と食事で付けることができます。
痩せる体には絶対必要、筋肉を作る食事のコツを紹介します。


■タンパク質は毎食
健康で質が良い筋肉を作るためには、タンパク質が欠かせません。
肉や魚、卵、大豆食品の何かしらを、毎回の食事に取り入れるようにしましょう。


■朝・昼はしっかり食べる
体をたくさん動かす日中。
その活動を支えるためには、朝・昼の“しっかりご飯”が欠かせません。

朝は何も食べないという方も、スムージーやヨーグルトなどを口にしてみてはいかがでしょうか。


■夕食は2回に分けて軽めに
仕事から解放された後、どか食いをしてお腹を満たす方は多いですよね。
しかし、夜は代謝が下がる時間。
また、“BMAL1”という脂肪をため込むのを助ける性質をもつタンパク質の一種が増える時間でもあります。

どか食いをするとどうなるか……、おわかりですよね?
どか食いを抑え、ストレスなく筋肉を育てるためには、夕食を2回に分けて摂り、内容も軽めにするのが良いでしょう。


以上が筋肉を作る食事のコツです。
ウォーキングなどの運動と合わせて、取り入れてみてください。

関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/09/09 20:12 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。