美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小ジワが増えるNG生活習慣

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

毎日の悪習慣の積み重ねが小ジワにつながったりします。

若い人でも早い人は出始める可能性があるので油断は禁物です。

そこで今回は小ジワが増えるNG生活習慣について調べてみました。


■ゴシゴシこする

・疲れ目などで目をこすること
・クレンジングの際に強く皮膚をこする

保湿に気を使っていても意外と無頓着になりがちなのが、クレンジングと洗顔時に顔をこすってしまうこと。
摩擦を与えると小ジワが増える原因に。
「やさしく、こすらず」が鉄則です。


■日焼け
・日焼けをしてしまう
・紫外線を浴びる生活

春から夏までと言わず、もはや一年中対策をしたい紫外線。
ちょっと近くに出かけるだけ……などのうっかり日焼けも、
蓄積すれば相当な肌ダメージになってしまいます。
小ジワを作らないためにも日焼け止めは忘れずに。


■表情の癖
・よく怒ること。眉間にシワを寄せているとシワがつきやすくなる
・パソコンを見ているときに眉間にシワを寄せている

パソコンに向かって夢中になっていたり、後輩や上司にイライラしてしまったり。
眉間にシワが寄っていることはありませんか? 
取り返しのつかない深いシワにならないように気をつけて。


■肌の乾燥
・肌の水分補給が足りない
・保湿を意識しないこと

水分不足による乾燥はいろいろな肌悩みの原因。
そのひとつが小ジワです。

この季節肌がベタつきがちですが、1に保湿、2に保湿で肌にたっぷりうるおいをあげましょう。


■あまり表情筋を使わない
・表情が少ないこと。顔の筋肉の衰えにつながるらしい
・笑わずにムスッとしていること

筋肉を使わないとどんどん衰えていくように、
表情が乏しいと筋力が弱って全体的に顔の肉が垂れ下がってくることに。
口角をあげて笑顔を心がけるだけでちがってきます。



若い人も今は良くても、将来取り返しのつかないことになるかもしれません。
毎日の習慣を、この機会に一度見直してみませんか。
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/09/25 20:13 ] 美容 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。