美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キレイな人が午前中にやってること

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

朝おきて、準備をして、学校や会社に行ったらもうお昼。
それではせっかくキレイになれるチャンスをみすみす逃しているかもしれませんよ。


キレイな人がキレイな理由は午前中の過ごし方にあったのです。
今回はキレイな人が午前中にやってることについてご紹介します。


徒歩5分くらいのスーパーまでヨーグルトを買いに行く
幸せホルモンとして知られるセロトニンを増やすことで、
体調も整いますし乱れた自律神経も整えることが出来ます。

そんなセロトニンを増やすためには、太陽の光を浴びましょう。
オススメは起床後30分に外に出ること。
そしてこの太陽の光は1分程度浴びたではダメで、10分程度は外にいましょう。

そのためウォーキングするのがおすすめです。
シャワーをサッと浴びたら、日焼け止めを塗って出かけましょう。
音楽を聞きながらリズムにのって歩くのもいいです。

朝食に食べるヨーグルトを買いに行くのも良いですね


朝こそフェイスパックと肩にはホットタオル
メイクをする前の肌の調子は最高にしておきたいので、朝こそフェイスパックを取り入れましょう。
朝はどうしても顔がこわばっているものです。
フェイスパックを5分するだけで、メイクのりが普段とは大きく変わると思います。
しっかり保湿することで、メイクの持ちも長くなります。

また顔に5分パックをしている間に、ホットタオルを肩にかけておくのも良いです。
血行が良くなると肌の調子も良くなります。
肩こりの解消にもなりますので、
なんだか「何だか寝ても疲れが取れなかった」という方にもおすすめです。
肩がフッと軽くなりますよ。


メイクはしっかり肌とメイクグッズを見ながら
忙しくバタバタした朝には鏡もろくにみず、
ただ化粧品を重ねているだけ…という方も多いのでは?

しかしキレイな人はしっかり毎日の自分の肌を把握しています。
今日は少し赤みがあるから、ベースカラーは薄めにしよう、
などその日のコンディションによってメイクを変えているのです。

またメイクグッズは広げてメイクをしましょう。
ポーチから出して使っていては、結局いつも同じものばかり使用し、メイクがマンネリ化してしまいます。
普段と違ったメイクを楽しむことで、いつもと違う自分になれるものです。


仕事中はデスクの下でこっそりストレッチ
キレイな人は仕事中でも美を意識しているようです。

1日中デスクワークだと、どうしても足もむくんでしまいます。
夕方靴が履けないようなパンパン足にしないためにも、
足首を回したり、ふくらはぎを張ったりゆるめたりしてみましょう。
少し足を動かすだけでも大分むくみ予防になりますよ。

またこっそり靴を脱いで、足の指を閉じたり開いたりしてみましょう。
足指の血行も良くなりますし、外反母趾の予防にもなるんだとか。
パンプスやハイヒールで締め付けられている足にはありがたいです。


午前中、少しでも美容に時間を割くことができればキレイになれちゃいます。
しかし、これらをやるには余裕を持って朝の時間を取らなくてはいけません。
簡単にはキレイになれませんね。
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/10/08 20:11 ] エイジングケア | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。