美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

実は体に良い食べ物

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

脂肪分が気になるから、無調整ではなく低脂肪乳を飲む。
コレステロールが気になるから、オムレツではなく、ホワイトオムレツを選ぶ。
実はそれ、とてももったいないことをしているかもしれません。

近年、健康に気遣う人は、ダイエット用に加工された食品を選択する傾向にありました。
しかし、無加工のまま食べるべきと、今までの常識を覆す栄養学者もいます。
そこで、実は積極的に取り入れるべき食品をご紹介します。


無調整乳
低脂肪乳や調整乳は、脂肪分以外にも栄養を取り除いてしまっています。
満腹感を得られるので、スナックをつまむくらいなら、無調整乳を飲むようにしましょう。


卵のたんぱく質と良質な脂肪のおかげで腹持ちが良いため、余計な間食を防ぎます。
目玉焼きやオムレツなど朝ごはん定番ですが、
ダイエット中の方の朝ごはんにもってこいの食材なのです。

ピーナッツバター
高カロリー食品だからと、嫌煙するなかれ。
ピーナッツがベースになっているため、
たんぱく質、マグネシウム、カリウム、ビタミンEなどの栄養素を多く含み、
抗酸化作用もあるという美容とは切っても切り離せないものなのです。

ただし、安過ぎるものを選ぶと砂糖やトランス脂肪酸など余計なものが入っているので、
必ず原材料を見て質の良いものを選びましょう。

ポップコーン
すでに味付けされているものではなく、
ホームメイドポップコーンであれば、意外にもヘルシーフードになります。
チョコレートやキャラメルなどではなく、塩コショウや醤油などで味を整えてくださいね。
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/10/20 20:11 ] 食事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。