美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

骨盤歪みは実は万病の元?

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

「骨盤が歪むと太るというけれど、どうして太るの?」と疑問に感じていませんか?

特に女性は出産があるのでどうしても骨盤が開きやすいとも言われています。
そんな骨盤の歪み、歪むとなぜ太るのか、そしてどうして太りやすくなるのか気になりますよね。

そこで今回は、骨盤の歪みの原因や歪ませない生活方法をご紹介します。


骨盤ゆがみで太るわけ
骨盤内には子宮や腸などの臓器があります。

しかし骨盤がゆがむことでこれらの臓器が本来あるべき位置よりも下に下がってしまいます。
そうなると各臓器の機能が低下します。

また骨盤が本来あるべきところとずれているとなると、本来あるべきところは空いていることになります。
その空いた部分をそのままにはできないので、そこを脂肪で埋めて行く形になります。
骨盤ゆがみが太るのはこういうわけなのです。


骨盤ゆがみで生じる様々な障害
骨盤ゆがみによって起こる障害は、
本来骨盤に守られているはずの子宮や腸などの臓器に限った話ではありません。

骨盤は二足歩行をする人間にとってなくてはならない重要な存在です。
ここがゆがむと体の重心が上手く取れなくなって足が曲がってO脚になったり、
姿勢の悪さから本来とは違うところに力が入り、頭痛や腰痛などの慢性的な痛みに悩まされたりするのです。


骨盤ゆがみの原因とは
骨盤が歪む大きな原因の一つに日常の姿勢が挙げられます。
毎日決まった腕でカバンを持ったり、同じ脚を組んでいませんか?

実はこのように同じ姿勢を続けていると、いつの間にか大きな圧がかかっている可能性が高いのです。
これらの間違った姿勢を改めるだけで軽度の歪みなら正常に近付いていきます。


睡眠で骨盤ゆがみを治す
骨盤をゆがませる原因の一つに睡眠時の姿勢があります。
私たちの一生の3分の1を占めると言われる睡眠、この時の姿勢が重要なのです。

骨盤の歪みを解消するために仰向けで寝るようにしましょう。
横向きやうつ伏せ寝は骨盤の歪みに繋がりますよ。
マットレスは自分に合ったものを選ぶようにしてください。
あまり柔らかすぎると腰が沈んで安定しないので、骨盤をゆがませる原因となりますし、硬すぎるのも問題です。
ためしてみて自分に最適な硬さを見つけていきましょう。


腰を回して骨盤を刺激する
腰を回すことで骨盤の歪みを矯正することができます。
体は動かさず、前、後ろ、右、左と骨盤だけを動かすようにするのがポイント。
最初は上手くできずにイライラしてしまうかもしれませんが、
腰を回すことで歪みを解消し、さらにくびれボディに導くこともできちゃいます。



骨盤ゆがみは肥満だけでなく様々な不調をもたらします。
何をしても治らない頭痛や肩こり、腰痛などはもしかすると骨盤が原因かもしれません。
日常生活の動作に気を付けるのも勿論、
整体などの専門家に全身のバランスを整える施術をしてもらうのも一つの方法です。
ぜひ参考にして骨盤歪みを直して外も中も綺麗を目指しましょう!
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/10/24 20:00 ] 健康 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。