美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お肌に悪い習慣

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

肌のキレイな芸能人は、どんなケアをされているんでしょうか?

特別なことはなにもしていません!
彼女たちは「当たりまえのケア」をしているだけで、特別なことをしているつもりはないんです。
さて、彼女たちはどんな方法で美肌を保っているのでしょうか?


クレンジングが雑
毎日クレンジングしていても、大丈夫なんて考えは甘いかも。
雑なクレンジングはお肌にけっこうな負担をかけます。

たしかに落とさないよりは全然マシですが、雑なクレンジングは確実に肌を痛めてしまいます。
クレンジングオイルの量を増やすだけでお肌の負担は減りますよ。


むくむからという理由でじゅうぶんな量の水を飲まない
水分補給はとっても大事!
体内や肌内部の水分は水を飲まないかぎり増えないんです。
水を飲まないと肌の細胞がたちまち水不足に悩まされることに。

また水を飲むことで腸内デトックス効果も期待できます。
老廃物が流れやすくなることにより肌トラブルが改善されます。
水を飲むことの大切さがわかりますね!


肌をゴシゴシこする
少量のクレンジングでゴシゴシ、
洗顔フォームをよく泡立てずにゴシゴシ、
洗顔後にタオルでゴシゴシ、
化粧水や乳液をゴシゴシ……。
これらはすべてアウト!
摩擦は美肌の敵です。
洗顔フォームは泡立てネットでちゃんと泡立ててから、
化粧水はコットンを使うなど摩擦を減らす工夫をしましょう。


ストレスをためっぱなしで放置
ストレスをためっぱなしにしておくと、体が凝り固まって血流が悪くなります。
血流が悪くなれば当然お肌のコンディションにも影響を与えます。
ゆっくりお風呂に入る、ヘッドマッサージをするなど血流を促進させることを生活にとりいれましょう。
リラックスできることなら気持ちもスッキリして一石二鳥!

意外にも「そんな簡単なことでいいの!?」というレベルのものばかりです。
どれも単純で簡単なことですが、習慣にするとなると難しいんです。
今日できるものからはじめていきましょう。

関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/02 20:11 ] 美容 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。