美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ほっそり女子が食べている「甘いもの」

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

甘いものが好きなのに、ダイエット中だからといって、
まったく食べられないのはストレス以外の何物でもありませんよね。

でも、同じスイーツでも、和菓子はカロリー値がかなり控えめです。

果物や飲み物ではコントロールしきれない甘味への欲求を和菓子に向けることで、
スイーツをあきらめずにスリムで華奢なスタイルをキープできるとしたら、
和菓子は甘党女子のおいしい味方となりそうです。

今回は和菓子がなぜ太りにくいのか、そしてダイエットに役立つ食べ方をご紹介します。


甘いのに低カロリー
和菓子は原料に大豆をはじめとする豆類が使われていることが多く、
甘味のわりには脂質が控え目です。

たとえば、ドーナツは1つで200kcalを超えますが、水羊羹なら50gたべても100kcal以下です。
ダイエットに役立てることができますね。


大豆効果
あんこやきなこの材料である大豆は良質なタンパク質を含み、
肉や魚をタンパク源とするよりも低カロリーなだけでなく、
コレステロール値へも好影響を与えるといわれています。

また、大豆サポニンはお通じをスムーズにし、
大豆イソフラボンは女性らしさをサポートする成分として知られ、
美肌・バストアップ・生理不順などにもプラス効果を与えます。


腹持ち抜群
大豆を始めとした豆類や、羊羹などの水菓子に使われる寒天には食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維は消化に時間がかかることから、腹持ちが良く、空腹になりにくくなりますよ。


和菓子にはお茶
和菓子をおいしく楽しむ女子が飲むのは、やっぱりお茶。
特に、カテキンを豊富に含む抹茶系ドリンクを取り入れることで、さらにダイエット効果が上がります。

少し渋みのあるお茶を一緒に飲むことで、和菓子の甘さも、さらにおいしく感じられるという効果もありますよ。



和菓子を食べる女子が、華奢な体型を保つ、その秘密が見えてきますね。
クリームやバターがたっぷりと使われた洋菓子を食べてしまった時の罪悪感から逃れ、
和の甘さを楽しめる大人で華奢な和女子スタイルを手に入れましょう。
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/18 20:06 ] 美容 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。