美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

顔や手足のむくみを予防・解消する方法

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

夕方になると足がむくんで靴がパンパン。
働く女性なら、誰もが経験していると思います。
つらいだけではなく、外見にも影響してしまうので、本当に悩みのタネですよね。
そこで今回は、働く女性たちが実践している「むくみを予防・解消する方法」を紹介します。


体をあたためる&マッサージ
仕事から帰ってきたら、もうヘトヘト、できるだけ早くベッドに入って眠りたい。
そんな忙しい毎日を送っている女性も多いことでしょう。

しかし、むくみを予防・解消するためには、ゆっくり湯船につかったり、
マッサージをしたりする時間を作ることも大切なようです。

朝に顔がむくむ場合は、就寝前のマッサージが効果的。
首の耳の下あたりからアゴ→頬→おでこ→生え際、そして最後に頭という順番でマッサージしておくと、
顔のむくみ解消につながります。

足の血行を良くすることもポイントのひとつ。
お湯と水のシャワーを交互に当てると血行が良くなるそうなので、
「ゆったり半身浴なんて、時間がなくてできない!」という人は、試してみてはいかがでしょうか?


適度な運動が効果的
健康のためには、やはり適度な運動が一番。
体をほぐしたり、動かしたりすると、ほかの面でも良い効果が期待できそうです。
寝る前のストレッチや起床後に手足を動かす程度なら、忙しくて時間がない人も、無理なく実践できるのでは?


ちょっとした工夫でむくみ解消
一日中立ちっぱなしで足がむくんでしまったとき、足を少し高くして寝ころぶと気持ちが良いですよね。
ほかにも、足を小刻みに動かす、いわゆる「貧乏ゆすり」も、むくみを解消する効果があると言われています。

また、ずっと同じ姿勢でいること、疲労、寝不足、冷えなども、むくみの原因になるようです。
疲れをためないようにしっかり休息・睡眠をとることはもちろん、やはり適度な運動を心がけることも大切。
さらに、長時間同じ姿勢をとらないように、デスクワークの合間にストレッチをするなど、
普段から体を動かすように意識しておけば、夕方のつらいむくみが軽減できそうです。


食べもの・飲みものにも注意
むくみは体の中で起こっていること。
ということは、やはり食べものや飲みものも少なからず影響するはずです。
ただ難しいのが「水分補給」で、水分のとりすぎはダメ? しかし水分補給が足りないのもダメ?
 一体、どうすれば良いのでしょうか……?

一般的には、むくみの原因は水分や塩分のとりすぎだと言われています。
ただ、体にとっては水分不足も良くありません。

そこで、むくみ予防・解消のためには、適量の水分をこまめに摂取するのが良い方法なのだそう。
冷たいドリンクも避けた方が良いとのことなので、
常温の水などをこまめに飲むように心がけると良いかもしれません。


むくみを予防・解消してスラリとした美脚・スッキリフェイスラインがキープできれば、
見た目の印象がグッと良くなるだけでなく、きっと心まで軽くなるはず。
今回紹介したノウハウを、日々の習慣として取り入れてみてはいかがでしょうか?
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/11/29 20:25 ] 美容 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。