美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おいしいけど「意外とカロリーが高い粉もん」

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

お好み焼きやたこ焼きなどの「粉もん」はおいしいけど意外とカロリーが高い食べ物です。

それぞれ1人前で比較して「粉もんフードの高カロリー トップ10」を紹介していきましょう。


10位:明石焼き(330kcal)
ソースではなく、だし汁につけて食べる明石焼きは10位にランクイン。
1個あたりはたこ焼きよりヘルシーですが、
さらっとして食べやすいので、1人前の量も多くなり、結果としてハイカロリーになります。

9位:焼きうどん(415kcal)
味つけはソース、ウスターソース、醤油、めんつゆ、味噌、塩などさまざまですが、
ソースはカロリーが高めに、味噌や塩は塩分が高めになります。

お肉を豚ロース薄切りにしたり、野菜でボリュームを出して食べたりするとヘルシー。
炒め油の高カロリーが気になる人は、テフロンのフライパンを使うといいでしょう。

8位:ソース焼きそば(469kcal)
自分で調理が可能な場合は、具材に野菜を多くしてボリュームを出し、
お肉も豚バラを避け、ロースを使うとヘルシーになります。

7位:もんじゃ焼き(510kcal)
もんじゃ焼きは生地に水分量が多いので、お好み焼きよりヘルシーです。
カロリーを減らしたいと思ったら、チーズや揚げ玉などは少なくし、えびやイカなどの海鮮、野菜を多くすること。
これで、カロリーダウンできます。

6位:関西風お好み焼き(545kcal)
みんな大好き関西風お好み焼きは6位! 
しかし、キャベツなどの野菜をたっぷり使い、肉や天かすを避け、魚介類をいれるとヘルシーになります。
広島風と違い、焼きそばがない分、500kcal台をキープできます。

5位:塩焼きそば(557kcal)
甘みが特徴の塩ダレがおいしいのですが、その分ソース焼きそばよりカロリー高めに。

鶏ガラ出汁でしっかり味つけし、ソース焼きそばのように野菜でボリュームを出すのがオススメ。
豚肉の代わりに魚介類でもヘルシーに。
あんかけ風のアレンジはカロリーが高くなるので要注意です。

4位:チヂミ(737kcal)
油でカリカリに焼くチヂミはハイカロリー。
じゃがいもやチーズなどいろいろな具材に加え、卵を使う場合がほとんど。
でも卵なしでつくることもでき、ほうれん草やニラなどの野菜だけでつくるとカロリーは低くなります。

3位:広島風お好み焼き(869kcal)
関東ではどちらかといえば珍しい広島風お好み焼き。
こちらは、キャベツを使うものの、天かす、豚肉に加え、焼きそば、薄焼き卵も加わるので
カロリーがぐんと高めになります。

カロリーが気になるけど食べたいときは、
野菜の量でボリュームを出し、ロースなどのヘルシーな肉に変え、焼きそばの量を減らすことでヘルシーになります。

2位:オムそば(769kcal)
焼きそばを卵で巻いているオムそば、みなさんも大好きですよね。
でも、当たり前ですが、卵の分だけ焼きそばよりも卵の分ハイカロリーです。

卵に出汁を入れたり、水で伸ばしたりして、卵液を薄くするのもコツなのだそう。
ひと手間加えれば、味だけでなくカロリー面でもよいのです。

1位:モダン焼き(1,297kcal)
関西風お好み焼きの「そばのせ」ともいわれる「モダン焼き」が1位に!

これがなぜ1,000kcal以上もするのかというと、中華麺に小麦粉と、炭水化物が多く使われているからなのです。
焼きそばを中華麺ではなくうどんすると、若干カロリーが抑えられます。


カロリーが気になるとはいえ、粉もんはソースの香りと焼きたてアツアツの味が魅力的。
使う粉の量やソースの種類(マヨネーズ、ポン酢など)を少し気にするだけでだいぶカロリーは変わってくるので、
これまでどおり変わらずおいしく召し上がることができます。
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/07 20:43 ] 食事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。