美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブラックコーヒーは太る?

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

ブラックコーヒーでも太ってしまうようです。


毎日飲むという人も多いコーヒー。
かつては「ブラックコーヒーは胃を荒らすから、ミルクだけでも入れたほうが良い」とか
「子どもに飲ませるとバカになる」とかさまざまなことが言われました。

最近では「1日4杯くらいまでは、むしろ飲んだほうがカラダに良い」とも言われています。


そんななか、近年、ネット上で気になる説がささやかれています。
それは、「ブラックコーヒーでも飲み過ぎると太る」というもの。
昔は「砂糖やミルクで太るから、ブラックコーヒーにしている」と言う人も少なくなかったのですが。
ブラックコーヒーでも太るってホントでしょうか?

『ブラックコーヒーで太る』という説については、
飲み物自体のカロリーの問題ではなく、水分代謝がうまくできているかどうかということだと思います。

ブラックコーヒーは、当然ながら、ミルクや砂糖が入ったものと違い、カロリーの問題はない。
となると、代謝の問題になってきます。

「冷えが強かったり筋肉運動をしていなかったりすると、
その部位に体温がまわらず血が動かない状態になります。
つまり水分がたまったままむくんでしまう、ということになります。」


コーヒーの飲み過ぎで体を冷やし、代謝を悪くしてしまう=太るということに繋がるんでしょうか?

モデルやタレントなどが「美容・健康のために1日に水を2-3リットル飲む」
などといった話もときどき聞くことがありますが、水でも飲み過ぎはやっぱり良くないのでしょうか?

モデルやタレントがたっぷり水を飲むのは、体内に取り込んだ水分を滞らせることなく、
エクササイズなどで十分に循環させる体質を兼ね備えているからこそです。

ダイエットというと、つい目先の「摂取カロリー」にばかりとらわれがちですが、
それを十分燃焼できるカラダかどうかが非常に重要だそうです。



では、代謝を高めるにはどうしたらいいのでしょう?

 「体の表面だけでなく内臓においても冷えを予防し、
さらに熱産生のもとである筋肉を十分に動かすことを意識すれば、
代謝は高められ体質は変えられます」

これからの季節、コーヒーの飲みすぎにはますますご注意を。
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/12 20:22 ] ダイエット | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。