美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

肌荒れした時に食べたいみどりの野菜

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

綺麗になりたいから」と何も考えずただ野菜を食ていませんか?

でも、どうせならもっと効果的に野菜から栄養を摂取したいですよね。
そこで今回はただ緑葉野菜と言うのではなく、特に美容におすすめの野菜をご紹介します。


カラードグリーン
日本ではあまり聞き慣れない野菜ですが、アメリカなどではよく知られたカラードグリーン。
大きな葉が特徴で、豊富な栄養を含むことで知られています。

ビタミン、葉酸、カルシウム、マグネシウムなど。
抗酸化作用も持っているので、アンチエイジングになりそうです。
ガーリックでサッと炒めるだけで美味しくいただけます。


パセリ
ハンバーグや、エビフライなどの添え物として登場することの多いパセリ。
もちろんパセリも栄養満点で、特にビタミンAの含有量は野菜の中でもトップクラスです。
ビタミンAの働きによって皮膚や粘膜を丈夫に保ってくれるだけでなく、
肌のカサつきや肌荒れを改善させてくれます。
添え物として食べずにそのままにしておくのはもったいないですね。


ほうれん草
1年中見かけるほうれん草は、実は今の時期が旬の食べ物。
この時期出回るほうれん草には、他の季節に比べて含まれるビタミンCの量が3倍になるとも言われています。

また寒さで甘みもあるので、味が苦手な人でも挑戦しやすくなっています。
他にも鉄分、ビタミンB・C、食物繊維も豊富な美容の優等生です。


チンゲン菜
中国野菜の中でも身近な存在である、チンゲン菜に含まれるのは、βカロテンやカリウム、カルシウムなど。
特にこのβカロテンは体内でビタミンAに変換されるという特徴を持っています。
そのためアンチエイジング効果も期待出来そうです。
青臭さやクセの少ない食材のため、グリーンスムージーに加えるのも良いです。
苦手な人でも飲みやすいでしょう。


サニーレタス
食物繊維、鉄分、カルシウムなどを含むサニーレタスは、
便秘や毎月の生理などに悩む女性におすすめな野菜です。

またサニーレタスに含まれるラクチュコピクリンという成分も特徴。
ラクチュコピクリンとは、リラックス効果をもたらす成分であり、
少し苦味のあるサニーレタス、リーフレタスなどに含まれるもの。
寝付けない日が続いたり、ストレスに悩まされることが続いたりした時には、もってこいですね。


肌荒れした時には「緑黄色野菜であれば何でも良い」というのではなく、
せっかくなら美肌に効果的な野菜を摂取したいですね。
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/23 20:09 ] 美容 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。