美と健康~アラサーから綺麗を磨く~

30歳を過ぎてからでも綺麗で健康な身体をつくるための実践している方法やお役立ち情報を発信します。

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今すぐチェックしたい“太りグセ

ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ

しぐさや話し方、表情などにはその人の“クセ”が表れますよね。

同じように、考え方にもクセがあり、クセはやっかいです。
その人の行動や感じ方を決めてしまう上に、なかなか変えにくいからです。

ダイエットをしてもいつもリバウンドしてしまう場合は、こんな心のクセが染み付いているからかもしれません。


否定グセ
自分のことを否定ばかりしていませんか?
「こんなんじゃダメ」「なんでこうなの?」
「私なんか…」
こんなふうに自分のことを責めてばかりいては、せっかく努力をしても、
「美しくなっている」という実感を得にくく、
「やっぱり変わらないじゃない」と諦めやすくなってしまいます。

自分を否定することが多いと、ストレスや不安を溜め込み、どか食いをしやすくなります。
多少の失敗や変化のスピードの遅さにイライラせず、
ポジティブに、前向きに進み続ける心のクセの持ち主は、最後まで続けることができる、成功しやすい人です。


ガマングセ
しっかりしていて、タスク管理が上手な人ほど“ガマン”を溜め込みがち。
人は幸せや心地よいことを選択して生きていますから、
ガマンだけを一生続けようとするのは “無謀”な挑戦。
成功するまでガマンばかりでは、ガマンの限界が訪れたときに大爆発して、
一気にリバウンドしてしまう可能性もあります。

ダイエットに“息抜き”を上手に取り入れて、好きな食べものを思いっきり楽しむ機会をつくる方が、
長期的に見るとダイエットを続けやすく、前向きに取り組みやすくなりますよ。


悲劇のヒロイングセ
友達や有名人など、美しい人やキラキラ輝いている人を羨ましく思い、
「自分は(世界一)醜い」「自分(だけ)は頑張ってもどうにもならない」
と悲劇のヒロインになってしまうと、ダイエットが成功しないのを環境や他人のせいにしたり、
どうせ自分は変われないのだと諦めやすくなったりします。

悩みやコンプレックスは、誰にでもあるものです。
他人になろうとせずに、自分自身を今より素敵にする方法を考えたほうが、ずっと実現しやすくなります。
関連記事


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい

人気ブログランキングへ
[ 2015/12/27 20:03 ] 美容 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。